応用機器

応用機器

作業現場からの強い要望により、特殊用途向けに開発されました。
用途・ご使用場所に応じてお選びいただけます。

反転装置用 電気チェーンブロック

特長
  • 電気チェーンブロックを使用した反転装置です。ニッチの反転装置は品物をつり上げ、宙づりの状態で回転させることができます。
  • 従来の反転作業はホイスト等を使用し、広いスペースで何回かの仮置きをしながら作業をしていました。また、作業者が反転させる品物の近くで操作し、非常に危険な作業でした。この危険で手間な作業を上・下・反転動作により、簡単に行うことが可能となりました。
  • 標準の電気チェーンブロック及び電気トロリにより構成されていますので機械部分のメンテナンスが容易です。
  • 型合わせ及び型抜きなどの微細な動きが要求される場合に於いて2速形電気チェーンブロックを使用した反転装置が最適です。4:1の速度比により低速での微細な動きと高速での素早い動きで反転作業を効率的に行えます。
  • 操作は1組の押ボタンスイッチにより行い、上・下・反転右・反転左(2速式は各ボタンが2段押し込みの低速/高速切替式)が可能です。また、電気チェーンブロック2組のそれぞれを単独調整できる切替スイッチも装備しています。
  • 標準仕様は電気トロリと組み合わせた電動横行式2速形電気チェーンブロック(諸元表のタイプ)となります。用途に合わせた1速式も製作いたしますのでお問い合わせください。
構造
  • 2台の電気チェーンブロックのロードチェーンを反転用スリングチェーンで連結した装置を1組とし、これを2組使用することにより反転装置を構成します。反転装置は1組の押ボタンスイッチにより上・下・反転の操作が行えます。通常は電気トロリとの結合により横移動もでき、さらに品物の大きさに合わせてつりピッチの調整が可能です。
効果的な使い方
  • 鋳造ラインでは上型の反転及び型合わせ・型抜き、上下型セットでの反転等が行えます。溶接ラインでは溶接H形鋼又は溶接角パイプ等、長尺物の反転が行えます。その他、プレス等工作機械金型の反転及び設置、プラント機材の反転及び設置等、色々な作業に於いて効果的に使用できます。

製品ラインナップ

  • 反転装置用 電動横行式2速形電気チェーンブロックMTRE-5形
  • 標準仕様

    定格荷重 1t・2t・2.8t 絶縁階級 巻上モータ:B種
    横行モータ:E種
    標準揚程 4m 等級 M5・M4
    電源 3相:200V(50/60Hz)、220V(60Hz) 操作方法 床上押ボタン操作
    操作電圧 24V 給電方法 キャブタイヤケーブル給電
    定格時間 巻上モータ 20分 塗装色 ニッチ1号色(マンセル 8.75R 4/14)
    横行モータ 30分 準拠規格 JIS B 8815、クレーン構造規格
    負荷時間率 巻上モータ 25%ED 周囲温度 -15℃~+40℃
    横行モータ 40%ED 湿度 90%RH以下
  • 諸元表

    形式 品番 定格荷重(t) 標準揚程(m) 巻上モータ出力(kW) 巻上速度(m/s) 横行モータ出力 kW) 横行速度(m/s) 横行レール幅 b(mm) 電源ケーブル長さ(m) 押ボタンコード長さ S(m)
    高速 低速 高速 低速
    50Hz 60Hz 50Hz 60Hz 50Hz 60Hz 50Hz 60Hz 50Hz 60Hz
    MTRE-5 MTRE5010 1 4 4×0.83 4×1.0 4×0.21 4×0.25 0.0717 0.0833 0.0167 0.0200 2×0.2 0.167 0.200 75,100,125 10 4
    MTRE5020 2 4×1.83 4×2.2 4×0.46 4×0.55 0.0800 0.0933 0.0200 0.0233 2×0.4 100,125,150
    MTRE5028 2.8 0.0633 0.0733 0.0167 0.0183

    注1) 表の数値は改良のため変更することがあります。

  • 寸法

    形式 品番 標準揚程(m) フック間最小距離 G(mm) 外形寸法(mm)
    A B H I ※P ※Q
    MTRE-5 MTRE5010 4 700 305 305 b/2+280 b/2+270 1000 360
    MTRE5020 1000 365 365 b/2+325 b/2+295 1100 400
    MTRE5028 b/2+330 b/2+300

    注1) 表の数値は改良のため変更することがあります。
    注2) ※印の数値は揚程が変われば異なりますので詳細はお問合せください。