株式会社ニッチ

カツヤマグループ

用途事例
NEWS 113

橋形クレーン(E-GC) / 橋形クレーン移動用テルハ(NT)

岡山にある下水道浄化センターに納入しました。
このクレーンを使用し、水槽の中に設置されています曝気装置を点検します。
曝気装置とは水中に空気を入れ撹拌し、微生物を活性化させ、水を浄化する装置です。
水槽は6箇所あり、今まではそれぞれの水槽に橋形クレーンを1基ずつ設置していましたが、橋形クレーン移動用テルハを設置することにより、増設された水槽にも橋形クレーンを兼用で使用する事が可能となり、大幅なコストダウンを実現しました。
また、橋形クレーンの走行距離が100mと長い事から走行給電はバッテリー方式を採用しました。

曝気装置吊上装置 主仕様

  • 品名:橋形クレーン
  • 定格荷重:10t
  • スパン:6m
  • 橋形クレーンバッテリー走行
  • 走行距離:100m
  • 台数:6基

橋形クレーン移動用テルハ(NT) 主仕様

  • 品名:特殊テルハ
  • 定格荷重:4.8t(1.2t×4)
  • 台数:1基
製品詳細
EO4形
EL4形
MHE-5形